ゆりかご訪問看護コラム

認知症の方との上手な接し方

認知症の中核症状である記憶障害や見当識障害に、在宅医療を行う周りの家族が悩むことは多いです。感情の高ぶりをはじめ、幻覚や妄想などの行動に頭を悩まされているご家族も少なくないでしょう。ここではそのようなご家族に向けて、認知…

在宅医療において家族ができること

大切な家族が病気で苦しんでいる姿を見るのは非常に辛いと思います。しかしそんな時には、苦しんでいる本人のために「家族だから」できることがあります。 笑顔を絶やさない 在宅医療で家族ができることとしてはまず、笑顔を絶やさない…

在宅医療の利点

在宅医療には、入院にはない利点が存在します。下記では、その利点をご紹介いたします。 住み慣れた環境で療養できる 入院しての治療は他人と生活しなければいけないことに加え、日常生活にも様々な制限を伴います。このような少なから…

健康診断の心得

毎年欠かさず受ける 健康診断には、結果から生活習慣の改善をして病気を予防する(一次予防)、病気を早期に発見して早期治療に繋げる(二次予防)、という2つの目的があります。つまり健康診断は、自覚症状がない初期段階で異常を発見…

栄養管理の豆知識

糖尿病や高血圧など慢性疾患を持っている方は、栄養管理が重要になってきます。 そのため在宅医療では在宅ケアの一環として訪問栄養指導を行うこともあります。ここで栄養管理の豆知識について、ご紹介いたします。 栄養は人間の身体を…

認知症について

厚生労働省による試算によると、2025年における認知症患者は700万人を超えるといわれています。 65歳以上の認知症高齢者の割合は5人に1人という計算になり、在宅医療も含めた認知症対策が急がれています。 認知症と種類 認…

求められる在宅医療への期待

私たちが暮らす日本では、誰もが適切な医療を受けられるよう、国民皆保険制度のもと健康水準を改善させてきたため、日本の医療水準は世界最高レベルにあります。医療費負担も比較的少額ながら、高水準の医療を受けられる日本のシステムは…

がんについて

三大疾病に含まれるがんは研究が進み、がん検診による早期発見で治療ができるようになりましたが、予防するためにも正しい知識を持つことが大切です。 がんとは 遺伝子が傷つき正常に働かなくなった細胞が、他の細胞から栄養素を奪いな…

訪問看護の基本的な知識

近年、患者様・ご家族様の最期を自宅で迎えたい、または迎えさせてあげたいという意向が社会的に高まってきていることから、在宅医療の必要性も高まってくると言われています。多くの方に在宅医療のことを知っていただくために、訪問看護…
2019年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031